顎関節だけを診ない理由